~食べる楽しみいつまでも~誤嚥ゼロのまちづくり「はっぴぃごくんプロジェクト」

飲み込み110番

コロナ時代の嚥下体操(2)~おうちで効果的に!~

更新日:

話すこと、歌うことは食べる機能の維持向上に効果的です。

そこで、3密を避け、しっかり効果をあげるために、鏡に向かって行う「ご自宅一人カラオケ」を紹介します。

ポイントは鏡を見ながら、お口を前後左右に丁寧に大きく開けて歌うこと!

・一音一音丁寧に口を動かすことを意識しましょう。
・フレーズは言葉を切らずに一息で歌うと効果的です。
・低音から高音、高音から低音と音階を意識してのびのびと声を出します。

日頃歌っているときよりもしっかりお口が動いていることが確認できるはずです。

お食事前や歯磨き後、トイレの後など洗面所で鏡を見るたびに1曲歌いましょう。えんげちゃんダンスの歌詞には効果的な言葉がたくさん入っています。

口やのどを上手に使う練習や長く息を出す練習、咀嚼筋や呼吸筋を鍛えるトレーニングになります。

歌った後は飛沫を除去するために鏡をキレイに拭くことも忘れずに!

コロナが終息した頃にはカラオケの点数アップが楽しみですね。

 

 

 

 

-お知らせ, 事務局だより, 普及啓発活動
-, , , , ,



Copyright© 飲み込み110番 , 2020 All Rights Reserved.